邪悪道

「攻略記」に関してはネタバレを含み、「攻略」になっていません…
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ツイッティン
..
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
モンハンダブルクロス ラオシャンロン 大剣 ソロ 

ツイッターの検索とかでだいぶ見られているようなので、まとめておきます。

 

緊急クエ突破できず、オンラインにも頼れない悩める大剣使いの方に少しでも参考になればと思います。

 

とりあえずクリアできればいいという感じだったので時間稼ぎの「撃退」狙いのへたれ攻略です。

 

装備はそこに至るまでで作成できる物です。

 

・防具 カブラX一式 スキル ・耐震・スタミナ急速回復・抜刀術【力】

 

はっきり言って「耐震」以外はどうでもいい。

 

砲術10のお守りがあったので、スロットに珠詰めて ・砲術王 も一応付ける。

 

・武器 サルビアブレイド2 

 

G級入ってすぐ作成できるエルダーブレイドの派生。強化もさほど難しくない。

 

メランジェ鉱石は普通に採掘 イーオスの大厚皮は「素材ツアーに出てくるドスイーオス」 ベルナチケットG「適当にG級に出てるベルナ村のふきだしクエ」

 

・持ち物

調合書1〜4 護符爪 秘薬 回復薬 回復薬G ハチミツ 強走薬G 砥石 戻り玉 素材玉 ドキドキノコ(戻り玉調合分)

※大タル爆弾Gなどを持ち込めばダメージの底上げになったかもしれないが、素材なかったのでなし。

 

基本的に「設備を確実に使いつつ、ダウン狙いで足を攻撃」というスタンスだったので持ち物は適当。

 

 

  • バリスタ 砲台 巨龍砲 竜撃槍 など 設備の場所、使い方は攻略サイトや現地でご確認を。どの程度使ってクリアできたのか説明していきます。

 

ちなみに初見はラスト1分で砦破壊されクエスト失敗しています。

 

 

 .エスト開始

・支給品BOXから、地図 回復系(どっちでもいいけど)バリスタ弾×10 

 

高密度滅龍炭×1 単発式高速弾×2 支給タル爆弾×2(結局はずしたけど)

 

を取りエリア1

 

・エリア出てすぐ右の移動砲台に大砲の玉を3回詰めておく。

(一応、強走G飲んでる)

 

・移動大砲の向い側にあるバリスタへ登り、バリスタ×10発射。すぐ下からバリスタ採取できる×5 採取し×5発射

(ひるむように基本ラオの顔、ダウン狙いで前足を狙う)

 

この段階でラオ起立する。

 

大砲の前にくるまで適当に斬る。

 

ラオの進行に合わせ、大砲へ移動、大砲×3発射(ひるむ等余裕があればこの場所で再度玉採取、詰めて発射してもいいかも)

 

砲台を右に移動させ、移動した先で玉を3回分詰めておく。

 

ラオが大砲の前に来るまで斬りに行く。

 

基本、後ろ足の爪狙ってタメ3。 うまくハマればラオの進行に合わせて、タメ3→薙ぎ払い→タメ3、を繰り返す。

 

耐震付けてあるのでそんなでもないけど、タイミングによっては足に轢かれる。

 

オチる程のダメージではないので慌てず回復。

 

大砲の前まで来たら、大砲×3発射。

(この後もさらに大砲を右の砦に移動できるが、俺はこの段階で放棄)

 

足を斬りに行く。

 

巨龍砲の射程範囲の「円」に来そうになったら砦まで移動、巨龍砲発射。

 

足を斬る。

 

足を斬ってる内にダウンする。ダウンしたら腹へタメコンボ。

 

砦向かって左にある固定式拘束も一応発射し時間稼ぎする。

 

ある程度斬ってると移動する。

 

 

戻り玉。BCで箱から残りのバリスタを取り、エリア2へ。

 

大砲に玉×3を詰めて、右の橋まで移動させておく。

 

ラオに向かって右のバリスタで×10発射。

 

一度下へ降り、再度登り(はしごあり)、上でバリスタ採取、バリスタ発射。

 

斬りに行く。

 

後は、「ラオの砦への攻撃を設備を使っていかに守るか」

 

全部の砦への攻撃は防ぎきれないと思ったのでラオの「立ち上がり」に合わせて設備を使う事にした。(わかりやすいし)

 

1回目の立ち上がりに合わせて竜撃槍発射。

 

足を斬りに行く。

 

ラオのタックルでの砦への攻撃によりジワジワと耐久値が減るが我慢。

 

ラオ立ち上がり、砦まで登り竜撃槍横のバリスタから単発式拘束発射。

 

ラオが拘束されてる内に橋まで移動。背中へ大砲×3発射。

(横からさらに大砲の玉を採取し詰めて発射しようと考えていたのだが、焦って橋から落ちました・・・)

 

ひたすら足を斬る。

 

ダウン→腹へタメコンボ。

 

ラオ立ち上がり、再度砦バリスタから単発式拘束発射。

 

これで、頼れる設備がなくなった。

(まだ砦から大砲、バリスタも採取できるが、ダウン狙いで足を斬る作戦にした)

 

残り5分の段階で耐久50%。

 

ひたすら足を斬る。

 

ダウン→腹へタメコンボ。

 

耐久値30%で「撃退」クリアとなりました。

 

 

エリア1では巨龍砲を当てる事。

 

エリア2では竜撃槍、単発拘束でラオの攻撃をキャンセルできるか。

 

足狙いで何回かダウン取って時間稼ぎ、砦への攻撃のキャンセルができるか。

 

みたいな感じかと。

 

オンラインに頼らず、ソロでクリア目指す方 頑張ってください。

 

そして、ソロでクリアしたというちいさなちいさなプライドを大切にして生きていきましょう。

モンハンと僕

平成29年、3月。

 

モンスターハンターシリーズ最新作「モンスターハンターダブルクロス」

 

3DSなんぞで地味にチクチクとやってます。

 

狩友? オンライン??

 

ソロです。1人です。劇団ではないけどひとりです。

 

気付いたら、俺、1人になってた。

 

振り返ると誰もいなくなってた。

 

PSP時代、夜な夜な集まって、プレイしたよね。

 

フロンティア、かつては15人程団員を率いて団長なんて呼ばれた事もあったっけ。

 

いい思い出ね。

 

(BGM) いーつのーこと〜だか〜、思い出してごーらーん〜♪

 

 

 

もはや、かつての仲間、誰もモンハンやってねぇ・・・

 

まー、ハードが3DSなんぞになり、本当にモンハン好きか物好きでなけりゃ携帯ハード買ってまでモンハンやらねぇよな。

 

ナンバリングの「4」「4G」までは友人もやっていたし、会社の後輩なんかともやっていた。

 

どっちにしろ、基本的に初見はソロでやりたいので(なんか意地)ラスボス倒してから友人達とやる事になる。

 

必然的に「お手伝い」になる。

 

バイト感がハンパない。

 

かつては手伝いでも楽しくやっていたが、もうモンハン自体俺の中でマンネリ感が漂う。

 

フロンティアなんかさ、ある意味、モンハンやりながらスカイプで話す事の方が楽しかったりさ。

 

 

 

職場の後輩、ゆとり世代の男子なんかは遠慮なく俺を誘ってくる。

 

で、ギルドクエストとかいう「運要素」の多いクエストの手伝いを延々やらされる。

 

一応、ほとんどのクエをソロでクリアできるぐらいのモンハン歴なので、重宝はされるのであろう。

 

「今日、できますか?」「明日、空いてますか?」「1時間でもできますか?」

 

後輩からのメール。

 

なんか「都合のいい女」感がハンパない。

 

あたい、そんなんじゃない。

 

もう、うんざりなの・・・

 

あたい、疲れちゃった・・・

 

正直ウザいので段々と断るように。

 

そして、疎遠になっていった。

 

 

違うの、そういうんじゃないの、一緒に高まりたいの。

 

難易度の高いクエ、考え、協力し、クリアする みたいな。

 

かつて幾度となくみんなで白々と明けていく朝を共に迎えたように。

 

早朝の新聞屋の配達に遭遇してしまったように。

 

 

もう、モンハンでそんなに熱くなる事もないんだろうな。

 

 

 

 

で、前作「モンスターハンタークロス」一応買ったが、完全ソロ。

 

1人でラスボスまで日々シコシコとプレイ。

 

マンネリ感と膨大なクエストの量に、ラスボス倒した段階で止めてしまった。

 

今までだったら一応全クエストはクリアし、プレイ時間も数百時間にも及んでいたというのに。

 

いくらカプコンさんが狩猟スタイルを増やそうが、武器の種類を増やそうが

 

「一番でっかい剣で力いっぱいぶった切れば一番早くモンス死ぬんだろ?」

 

という性格的な面にもおいて、慣れ親しんだ「大剣」「ギルドスタイル」を捨てられず、変化なく、余計マンネリ。

 

かといって新しい武器使ってやるのもダルい。わざわざ時間かけてやるほどではない。

 

 

 

もう、モンハン、引退しよう。そう決めた。

 

認めよう、飽きた。

 

ダブルクロス?? もう買わないよ。

 

 

 

 

そして、ダブルクロス発売日に「狩猟解禁」とか言ってる、俺。

 

なんなら、会社から隙を見てゲオに電話とかしちゃって「まだありますか?」とか言って。

 

「えぇ、大量にまだありますよ」なんて言う店員の言葉に安心しつつもモンハン文化の衰退を感じてしまったりして。

 

もうもはや、言いたいだけなのかも「狩猟解禁」って。

 

こう盛り上がるじゃん、ボジョレー解禁とか(酒飲めんが)

 

発売日当日に狩猟解禁って言った段階で、もう満足なのかも。

 

またモンハンを買ってしまった。楽しかったあの頃、モンハンの思い出にまだまだぶら下がっていたいのかもしれん。

 

かつての仲間が帰ってくる、心のどこかでそう信じているのかもしれん。

 

皆「俺達も買いましたよー、デスさーん」

 

僕「み、みんな!お、遅いぞっ!!よーしクエストボードまで競争だー」

 

皆「待ってくださいよー」

 

僕「遅いぞー、みんな忘れ物はないかなー?」

 

皆「あはは〜」

 

僕「うふふ〜」

 

 

 

まー、誰からも連絡ねぇし。嫁にも「あれ?買わないんじゃなかったの?」とか言われるし。

 

 

 

ダブルクロス。買わないと思っていた理由の1つに「ラオシャンロン」の復活があった。

 

ラオシャンロンにはいい思い出がない。

 

もうソロ前提なので、パーティプレイ前提の体力設定であろうラオを1人でクリアできるのかと。

 

モンハン知らない人に説明するとですね。

 

例えば、

 

「巨大生物ゴジラが砦に向かって歩いてきます、35分で阻止してください、武器?剣と弓、ボウガンだけなら使っていいですよ。え?自衛隊?戦闘機?ダメダメー、人力だけで阻止してください。え?お一人?まー、お仲間がいないんじゃねぇ、ま、頑張ってください」ってなもん。

 

かつて、初めてやったモンハン。PSPでの2ndG

 

倒せなかった、ラオ。1人だったし、モンハンにも慣れてなく、失敗を繰り返した。

 

調べ、準備を整え、挑んだ。

 

クリアできた時には手が震えた。

 

ありえないほどの達成感。

 

 

それが今となってはね、めんどくせーとか思ってる。

 

まー、ソロで上がっていく段階とかは普通に楽しいけどね。

 

今作もラスボスクリアした段階でもう残りのクエストが作業になるだろうし、日々ダラダラとやっていく。

 

どうせ、ソロだし、急ぐ事もないしね。

 

 

 

 

でも、

 

あたし、

 

あたし、待ってるからー!

 

みんなを待ってるからー!!!

モンハン4G攻略記(おしまい)
 
残すクエは古文書ウカムだけとなりました。
 
ブレスは即死級、ちょいと足に触れただけで体力半分なくなる、常に怒り状態の為に隙も少ない。
 
先日フレ2人と俺、3人で挑みましたが、見事に3死。
 
粉塵助け合いも、即死級の事故が起きてしまいます。
 
1クエだけ残っているのも気持ち悪いので野良でオンライン。
 
部屋を渡り歩くが野良参加でも3連敗。
 
開幕のブレスで不用意に2人逝った時には申し訳ないが本体閉じた。
 
俺も途中で1回死んでいるので周りを責める事はできないですが。
 
基本的にはどこの部屋も皆普通に頑張るが、もう2死からの必死ぶりがすごい。
 
ちょっと削られただけで粉塵ガブ飲み、皆で閃光投げまくりで画面がまぶしいったらない。
 
結局ダメだったんだけどね。
 
翌日、気分を新たに、ウカムの弱点を考慮し火属性1000というもはやフロンティアか?という性能を持つフレイムミラブレイドを作成。
 
まー、俺も頑張らなければいけないんですが、周りがダメなら意味がないんですがね。
 
まー、気持ちの問題です。
 
オンライン。フレはいるが取り込み中のようだ。
 
野良で部屋検索。
 
古文書ウカム部屋。「クエスト失敗」の文字が目立つ。
 
クリアできたら儲け、ぐらいの気持ちで適当な部屋へ入室。
 
俺ともう1人大剣、ランス、太刀。
 
開始早々にオチる本名系太刀君・・・・
 
リタしてぇが・・・俺は部屋主でもないので続行。
 
5分経過し、太刀君2オチ目・・・
 
おいおい、勘弁してくれよ・・・帰ったら説教したい所だ。
 
一気に粉塵の使用頻度が増える。
 
潜行避けられないで瀕死のランス君、もうむせ返るぐらいの粉塵が飛び交う。
 
俺、ジャンプ攻撃、乗り成功してしまう。
 
おいおい、絶対成功させねぇといけない空気だね、これ。
 
超集中。超連打。無事ダウン取る。
 
いけー、叩けー!!!!
 
10分、まだウカムさん元気いっぱい。
 
ウカムさん潜りまくり。被弾する者多発、飛び交う粉塵。
 
みんな余計な事するのは止めよう、慎重に慎重に、命大事に。
 
15分経過し、ウカムさん死亡、クエストクリアー。
 
たかが15分だったが長かった・・・
 
集会所に帰ると2オチした太刀君いやしねぇ。
 
まー、とにかくこれで全クエストクリアーとなりました。
 
 
 
 
MH4G、とりあえず、やりたい事もなくなったので一段落とします。フレの手伝いはしますが。
 
ギルドクエストはやるつもりなし。
 
出るかわからないランダム要素に夢中にはなれません、俺はね。
 
お守りのランダム要素さえ嫌いだったんでね。
 
運で出た物を「神おま」だのなんだの、しゃらくさい。
 
運に頼る前に自分のプレイヤースキルを磨いた方が面白いだろ。
 
ギルクエ、エンドコンテンツとしては廃人仕様でいいと思いますよ。
 
これがね「ランダム」じゃなく、フロンティアの世界のように剥ぎ取りで1パーセントとか、単にマゾい仕様であればやったかも。
 
 
 
今作も面白かったですよ。
 
モンハン好きだったら本体買ってまでプレイする価値はあると思う。
 
やっぱG級集会所の山をソロで上がって行く過程が一番楽しかったすね。
 
今作のラスボスまでの過程が俺のテクニック的にも精神的にもちょうどいい難易度だったかも。
 
 
ただもうラスボスにソロで挑み続けるような気力はございませんでした。
 
ラスボス後の高難易度クエを数クエソロでクリアしたのは、単に暇だったから。
 
古文書極限ラージャンは死闘だった。
 
営業外回りの休憩中、車の中でやったのだが、そこには俺とラージャンだけの熱い世界があった。
 
同時クエでぐっちゃぐちゃになるだけの難易度よりも、1対1(猫二匹除く)の戦いが燃えるよね。
 
オンラインの仕様は前作からほぼ進歩なく、今作もヒドいものでした。
 
強制的にメンバーからはずす「キック機能」が追加されたものの、募集文が編集できないヘンテコ仕様はそのまま。
 
子供達は天真爛漫ですからね、システムでサポートできるようにしないとお互い気分は良くないすよね。
 
せめて「お手伝い希望」「お手伝いします」みたいな募集分があるだけで結構違うと思うんだけどね。
 
単にキック機能があっただけではお子からしたら単に「エラー」ばかりで、
 
「パパー、ネットがおかしいよー」で終わってしまうでしょ。
 
なんかキックされるばかりのお子も可哀そうだなと思う訳ですよ。
 
もはやCEROの年齢推奨なぞ全く意味をなしていないんだからさ、せっかくモンハンに興味を持ったお子達を守ってやってもいいんじゃねぇすかね。
 
そんなに難しい事じゃないと思うんだけどね。
 
だから3DSなんぞで・・・・ま、いいや。
 
まー、お子と思われるプレイヤーの行動が逆に面白かったけどね。
 
 
 
先の話だが、かつてフロンティアの猟団で一緒だった団員さんとプレイする事になっている。非常に楽しみである。
 
それまではちょいちょいとPT戦でクリアしてしまったクエをソロで再挑戦でもしようと思う。
 
 
モンハン4G攻略記6
 
村クエ最終。
 
モンスターハンターシリーズにおける1人プレイ専用の難易度の高いクエスト。
 
これをクリアしているかいないかで、ある意味「一人前のプレイヤーなのか?」の指標になる。1人プレイ専用なので、他人を頼ってクリアする事はできない。
 
前作モンスターハンター4では、「団長からの挑戦状」という最終クエをクリアすると、防具の彩色を「虹色」にする事ができた為、オンラインで「ほらほら、虹色!俺、できる奴。寄生じゃないよ。」アピールをするのにちょうどよかった。
 
俺がモンハンを始めたのは、P2NDG(PSP)から。3(Wii)は未プレイ。P3RD(PSP)、フロンティア(箱○)これは村クエなし、4(3DS)、そして今作4G。
 
なので村クエ最終も4つ目になる。
 
モンハン初プレイであった2NDG。この村クエ最終「モンスターハンター」
 
モンハンの代表モンスとの4連続バトル。アイテムの使い方・配分、テクニック、知恵と勇気。
 
モンハンというゲームのすべてが詰まっているハンターにとっての卒業試験のようなクエストであった。
 
クリアする為に考え、挑み続けた。クリアした瞬間には手が震えた。
 
たかがゲームですが、ゲーマーってそういうもの。
 
そして、P3RD。全体的に難易度がヌルく、村最終においてもただモンスを「同時」に配置しただけのウザいだけの内容であった。
 
前作4。
 
開始時モンス2体同時配置、なおかつある程度の難易度(俺はそう感じた)
 
実際3回目ぐらいのトライでクリアできたが、イライラしか残らなかった。
 
モンスが同時だと「運」の要素が絡んできて、理不尽な死に方をしてしまう。
 
理不尽な死に方なのでイライラがつのる。
 
アイテムのけむり玉や立ち回りによって一匹ずつに戦う方法もあるし、モンス同士の
同士討ちを狙う戦法もあった。
 
もうこのチマチマした事をしなければならない事がイライラして仕方なかった。
 
2NDGで感じた面白さ・達成感を村最終には求めていたから。
 
モンスとガチで戦ってる感が欲しかった。
 
 
今作4G。
 
事前にネット等で情報は得ていた。
 
闘技場、ディアブロス、セルレギオス 2体同時スタート。のちに「極限化」。1体の死体が消えると最初から極限状態のイビルジョーが登場。
 
この「極限状態」
 
モンスが怒り状態以上に強化され、特定の部位以外攻撃がはじかれるという鬼畜モード。
 
簡単にいうと「ウザい」
 
もう話を聞いただけでやる気も起きなかった、けど、やるのがゲーマー。
 
アイテムを厳選し、脳内シュミレーション。
 
ディアは得意だ。レギオス普通、ジョーは嫌い。
 
得意なディアから狙い、開幕けむり玉、レギオスに見つからないように闘技場中央の分断柵を起動、ディアへ音爆弾→閃光→落とし穴→閃光 のコンボにハメて極限化前にダメージを稼ぐ作戦。
 
作戦通りに動く、音爆でダメを与え、閃光!!!
 
ありゃ・・・
 
閃光!!!!!
 
そうか・・・けむり玉の間って閃光効かないんだっけ・・・
 
作戦が・・・いきなり崩壊。
 
えぇい、かまわん!
 
必殺、落とし穴―!!!!!
 
あ、ひかれた・・・あ・・・ひかれた・・・死亡・・・。
 
諦めて・・・クエストリタイヤしました。
 
怒りを抑え、作戦変更。
 
仕方ない、音爆から落とし穴→閃光にしよう。
 
再チャレンジ。
 
ある程度ダメを与えると、ディアが極限化。
 
抗竜石を装備し、突進を追い、攻撃を繰り返す。
 
ん???
 
セルレギオス来たよ???
 
柵って一定時間で下がるのね・・・
 
合流して、はしゃぐ2匹のモンスター。
 
おい・・・まて・・・柵を、柵を・・・やばい・・・戻り玉を・・・
 
あ、死んだ・・・・・。
 
・・・・・・クエストリタイヤしました。
 
イライラしだした。
 
もう、やらない!!つまんねぇ!!!
 
ふて寝する。
 
 
翌朝、起きて5秒で本体立ち上げてしまうモンハン脳、再々チャレンジ。
 
モンスの動きまで管理できずにまた合流され、死亡。リタイヤ。
 
ちきしょーーーー!!!!!!!
 
クソがっ!クソがっっ!!!!
 
まくらをボッコボコに殴りつける。ほら、本体に当たると壊れちゃうかんね。
 
もうモンハンなんざしない と心に決めて休日を過ごす。
 
「柵が下がった瞬間に戻り玉で・・・」
 
「抗竜石が回復するまでキャンプで・・・」
 
「待てよ、開幕けむり玉の効果が関係ないレギオスから・・・」
 
動画見てても、料理してても、イオンで銀だこ食ってても村最終が気になって仕方ない。
 
脳内反省会、作戦会議が繰り返されてしまう。
 
またもや、本体を手に取り、起動。
 
ディアはジョーが出てくるまでの間に料理してやる とレギオスから行く。
 
レギオス自体今作からの新モンスなので極限もなにもあんまわからん。
 
とにかく足斬ってれば転ぶ、わちゃわちゃと飛び回る奴、ぐらいの感じなので、セオリー通り足狙い、転倒、ボコる。
 
柵が再使用可能になるまで頻繁に戻り玉で戻り、キャンプ待機。
 
「行かないんすか?」
 
と人の顔色を伺うネコ2匹を無視して、キャンプでくつろぐ。
 
ここのベッドはいいなー、平和だなー。
 
 
柵再使用を繰り返し、レギオス撃破。
 
作戦通りディアは定番のコンボで体力を削る。
 
しかし、そういう時に限ってなかなか潜らなかったりする・・・
 
極限化したディアと追いかけっこ。
 
あれ、いつの間にか・・・ジョーが・・・
 
早い、登場早いよ・・・
 
極限状態のディアの相手に夢中でジョーの登場に気付かなかった。
 
合流し、はしゃぐ極限モンス2匹・・・
 
もう極限状態さ、今夜はパーリナイ、2匹でホーミタイな感じ。
 
飛び跳ね走り回るディア、テンション上がってもうてグルングルンと回転するジョー。
 
もう、ぐちゃぐちゃ・・・
 
柵・・・よし、起動!!!
 
分断できずに片方に2匹・・・・自らマゾい状況を演出してしまう。
 
またリタイヤしてやり直すのも面倒なんで続行する事にする。
 
戻り玉で態勢を立て直す。
 
突入、戻り、突入、戻り。
 
ディアが沈んだ。残り30分程度。
 
ゆっくりと時間をかけてジョーの相手。
 
ブレスを3連続というハメを食らって1死したが、チキンプレイでクリア。
 
 
もう・・・2度とやりません。
 
もう2度とやらないという人 多いよね。
 
それだけウザくてつまらないんだよ・・・
 
それでもクリアするのはゲーマーの意地だけだよ。
 
モンハン4G攻略記5
基本的にツイッターの方に投稿している内容です。フレッシュな話題はありませんよ。

フレとラスボス ゴグマジオスをクリアし、気持ちも終息に向かう。

前作はラスボスをソロクリア、村クエ最終をクリアした時点で一気にやる気がなくなり、自身のモンハン史上初めて、まだ未クリアのクエストが残っている状態で、飽きて投げ出した。

今作、まだ発売から一か月しか経ってないのでもう少しもったいぶってみる。

カイザーテンプレ装備を作成。



スキルは・・・いっぱいすぎて面倒なんで割愛。

とにかく、大剣のテンプレです。

武器、アーティを極限強化、防御力を上げる。

ネコだらけで不衛生なマイルームに地方の村から娘を雇う。



無茶ぶりばかり、人を頼る事しか知らない村人ばかり。

そんな毎日に潤いが。

汚れを知らない地方の娘とあんな事、こんな事。

俺の猛々しい・・・大地を穿つチン・・・ま、いいや。

村民どものクエをすべてクリアし、村クエ最終出現。

いきません。クリアできたらもう今作もやめてしまいそうなんで、もうしばらく放置します。

ラスボスクリア後、古文書クエはブラキまで解放、クリアはフレとレギオスまで。


極限モンス、大剣ソロ、解除までが大変なんすよ。と、ぬるま湯PTプレイの方が楽なんす とは言わないでおく。

まー、抗竜石持ってないフレを無理やり極限レギオスに連れてったのは無茶すぎでしたね。

ラスボスクリア後、防衛作戦という形で不定期に街にモンスが遊びに来る。

一応、緊急クエ扱いなのでいつまでも緊急が出っ放しになる。

古龍は野良で貼ってクリアしてしまった。

そして今日はティガレックス君が街に遊びにきたようだ。

フレはオンにいないし、野良で貼るのも面倒。

様子見でソロで行ってみる。

あらー、極限状態っすかー。



様子見から、「ソロの意地」へ気持ちがシフト。いちいち極限化しやがるから時間かかって仕方ないが、普通にソロで行けんね。

石が使えない状態では、仕方ないのではじかれない頭狙って抜刀、集中して立ち回りが研ぎ澄まされると楽しいね。

死んだ瞬間、本体投げつけたくなるけどね。

死んでダウンしてる画面でネコが回復笛吹いてると「解雇どころじゃ済まさねぇぞバカネコ!!!」と、八つ当たりですけどね。



各属性大剣の強化、アーティあれば事足りるが、これは趣味の世界。

レア素材目的でG級連戦は疲れてしまうので野良オンライン。

入室、1秒経たない内にフレンド登録を送られ、訳わからずボタン連打で登録承認してしまった。

本名系J君とフレンドになりましたよ。

野良オンラインなんざ基本的に同じ目的が達成できればいいだけの一期一会。

午後7時、お子様が多い時間帯なのかなーと。

したらJ君、他のプレイヤーにも「ふれちょうだい」と絡みだす。

ふれって・・・それぐらい変換しなよ坊や。

「○○(部屋主)ふれちょうだい」

J君は諦めない。

「だめ?」

J君は必死だ。

「?」マークはちゃんと使うんだ と感心していたら。

「ふれって何?」と部屋主が反応。

なんなんだ、このコントのような不毛なやりとりは・・・

J君、無反応。

どう返したらいいかわからないのかなー?

「いいからはやくいこ」と部屋主。

・・・・・・ここは小学生限定の部屋だったのかしら。

なんとかクエに出発。

さーて、とペイントボールを握りしめモンスを探す。

ピッケルで一生懸命採掘してるJ君と部屋主・・・・

もう1人の野良はモンスに向かってる。

いいや、二人いれば・・・

モンス転倒、頭を狙って移動・・・・

おい・・おい・・・・おい〜!!!!!!!!

棒使いに何度も何度も転ばされる・・・

火力考えろバカ・・・・・

パタリと本体閉じました。

そしてもう一つの大事な仕事。

本体のフレンド画面からJ君をそっと削除しました。

さよならJ君、残りの2人とはお友達になれるといいね。







 
モンハン4G攻略記4
「ゴグマジオス」 
 
こいつの名前を忘れる事はないだろう。
 
モンスターハンター4G、集会所G級ラスボス。
 
もうね、会いたくない。
 
2ndGからすべてのクエストはソロでクリアしてきた。
 
装備、立ち回り、アイテム、自分自身の経験値、すべてを駆使してクリアしてきた。
 
たかがゲームで大げさですが、ゲーム好きのはしくれとしての小さな意地。
 
実際 今作も独りでラスボスまで辿り着いた。オッサンゲーマーとしてはかなりキツい事。
 
 
油断すればあっという間にクエスト失敗する難易度。集中力を研ぎ澄ませ、独り、戦う。
 
もう、疲れてしまう。消耗がハンパない。
 
もう、ワシも歳かもしれんのぉ。
 
それに、周りの友人とPTプレイするタイミングがなかなか合わず、独りでプレイするしかなかった事もある。
 
ラスボスに辿り着いたが、独りであった。
 
そして、先日、オンラインで悲しい事になってしまったのだ。
 
それ以来、頭の中はゴグマジオスの事ばかり。
 
どうしたら勝てるのかを考え、まだできる事をソロで進める。
 
龍属性大剣の強化、装飾品の作成、戦闘街の設備の解放。
 
まー、これだけするのもソロでは大変なんですが。
 
現段階で考え付くすべての事を完了した。
 
これでクリアできるとも思っていない。何度か挑んで立ち回りに慣れるしかないと思っていた。
 
夕飯前、途中でリタイヤするつもりでゴグマジオス戦。
 
「粘着無効」のスキルが働く、いいぞ、かなり動きやすくなった。
 
開始25分、第二形態へ移行。いいペースだ。
 
苦労して解放した巨龍砲も当て、BGMが変わる。
 
い、いけるんじゃねぇか・・・
 
 
 
あ、はい、夕飯できましたね、ありがとうございます、いただきまーす。
 
こんなに順調に進むとは思わず、夕飯前のタイミングで始めてしまっていた。
 
夕飯食って、すっかり戦士のテンションではなくなってしまった。
 
ゴグ・・? あ? 知らん知らん ゲフ。
 
 
 
ふたたび独りぼっちのあの地獄に戻りたくねぇなー。
 
でも、かなり順調に進んでいる状況。俺の中でクリアできるイメージしかなかった。
 
さて、いざ!!!
 
あ、・・・死んだ。
 
あら、また死んだ・・・・・・。
 
2死・・・・
後がない。
 
しかしできる事はすべてやったつもりだ、槍、巨龍砲、バリスタ、25分で第二形態まで追い込んでいる、部位破壊もできている、いける、いけるはずだ!!
 
残り5分を切った。
 
この一太刀で終わると信じて斬る。回復薬も尽きた。斬る、斬るしかない。
 
死にかけて・・・戻り玉・・・。
 
残り時間を確認、のこり7秒・・・サブクリアで帰還、クエストクリアならず・・・
 
 
もう、いやぁぁぁぁぁぁ!!
 
キツいぜ・・・もうツラいぜ・・・
 
敗因を分析。 
 
・2死分のタイムロス
・巨龍砲を優先した為に撃竜槍を1回分打ってない
・途中で飯食うもんじゃない
 
もう1回チャレンジ・・・・・
 
とはならない・・・消耗がハンパない。
 
一瞬のミスでクエスト失敗してしまう緊張感に耐えられなかった。
 
しかし、絶対に、、倒す。
 
翌日、夕飯食った後に再戦。
 
開始5分で1死してしまい、3DS投げ出す・・・・
 
もう、今日は無理―。
 
アイス食いながらHuluで動画見てたら、友人からPTプレイのお誘い。
 
来たぜ、やっと来てくれたぜマイフレンド。
 
ゴグマジオス戦、上でバリスタ撃ってダメージ稼いでくれるだけでいい、粉塵でサポートしてくれるだけでいい。
 
今までオイラ独りで頑張ってきたんだ、頼ってもいいよねマイフレンド。
 
友人AはまだG☆2、キークエが残り7つ。
 
友人Bはゴグマジオス クリア済み。4人PTで挑んだそう。
 
ごめん、友人A、君の事をディスる訳じゃないんだ、頼りは経験者の友人Bだ、しかもBは棒使い、かなりのダウンが期待できる。
 
マジオス戦の参加条件はG☆3から、とりあえず友人Aのキークエ消化から。
 
現在午後9時。今日はG☆3まで無理だよね、という空気の中、俺ガンガン行きましたよ。
 
手抜きなしの本気装備でアイテム出し惜しみなしですよ、ガンガンっすよ。
 
1クエ5分とかで消化し、友人A、☆3へ昇格。
 
 
さて、頼むぜマイフレンド達。
 
スカイプの調子が悪いようなので、事前に電話で打ち合わせ。
 
友人Bはとにかく棒のジャンプでダウン取ってくれ、友人Aは死なないようにバリスタ・大砲撃ってくれ、竜撃槍・巨龍砲は俺が担当する、とにかく粉塵助け合いで。
 
初体験で2死してしまう友人A・・・・
 
仕方ない・・・仕方ないさ、初見だし・・・しかし・・・もうやりたくないんだ・・・堪えてくれ・・・
 
巨龍砲は俺が当てた。BGMが変わる。
 
竜撃槍のタイミングで俺が戻り、狙うが・・・
 
おーい、みんなー、こっちの槍の方へ誘導してくれー!!
 
スカイプで会話しながらならまだしも、伝えようがない。
 
必死にサインを出すがわかってくれてない。
 
1回ミスってしまう。
 
皆、頑張ってくれている。粉塵がありがたい。
 
竜撃槍をミスるB。
 
ドンマイ、3人いるんだ大丈夫。
 
残り10分を切る・・・
 
まだか?まだなのか?
 
かなり斬っているつもりだが、まだなのか?
 
もう死ねない状況、俺の粉塵は尽きている。
 
集中力が切れ、ダメージを食らいまくる。
 
皆の粉塵がありがたい。


竜撃槍が使用可能になった・・・
 
戻り玉で戻り、発射スイッチの前に立つ。
 
おーい、おーい、みんなー、こっちー!!!!!
 
・・・・・・
 
次回はスカイプしながらやろうと心に決めた。
 
発射スイッチで粘ると、ゴグマジオスがのしかかってきた。
 
「ファイヤー!!!!!!!!!!」
 
クリーンヒット!!!!
 
と、同時にクエストクリアー。
 
長かった、長い戦いだった。
 
ソロでの時間切れ失敗2戦含め、4戦目にしてやっとラスボス撃破。
 
これでやっとゆっくり眠る事ができると思ったが、心臓バクバクの緊張状態だったもんだから興奮して寝付けませんでした。
 
いつか、ソロで・・・・
 
うん・・・やるよ・・・・いつかね・・・・
 
モンハン4G攻略記3
色々と進めたので、記事としてまとめるのも面倒な感じ。

集会所☆3まで上がりました。ラスボスとお会いしました。

集会☆2のキークエ、数も多く、内容もソロだとキツいものばかり。

俗にいう「抜刀アーティ」装備ができたので、こいつを信じて進めた。

他の属性武器を使ってないので差はわからないが、気分的に強い気がするのは2ndG経験者だからか。

緊急のゴア過渡期も普通にクリア。

☆3の古龍達も普通にクリア。

まー、普通にキツいんですけどね、ソロだと。

クリアした瞬間の安堵感がハンパない。


防具をバージョンアップ。

ディア一式から、腕をオウガ、腰をクシャ、足をウカムへ。



斬れ味+1、抜刀会心、集中、耐震。

短縮スロ3のお守りないので、とりあえずこれで完成。

武器スロ2あればこれに弱点特攻が追加。

結局 大剣使いは「角」の呪いから逃れられない。

クシャ、ウカムは素材集めがキツいので軽くオンラインに野良参加。

☆3のクエを検索する中、どうやらラスボスのクエらしき緊急ばかりが貼られている。

ウカムで検索してもそのクエばかり。

ひでぇなこりゃ。と思い、ラスボスについて軽く調べてみた。

ソロでラスト5分切ってギリギリクリアだとか、ソロ連戦で失敗ばかりだとか、オンラインでは裏切りばかり、だとか。

試しにソロで行ってみた。

初見、2死くらった上によくわからず時間切れ。

心、ブロークン。

はっきり言って、☆3まで上がってくるのに俺の神経はすり減りまくっていた。

ギリギリの戦いも面白いが、消耗がハンパないのだ。

えぇ、弱音を吐いてますよ。

ラスボスで初のクエスト失敗・・・

様々な可能性は残されているし、なにより初見だ。

武器・防具・設置兵器・立ち回り すべてを見直せば・・・

あ、誰かきた・・・

試しにオンラインで緊急クエ貼って待っていたのだが、誰か入室してくれた!!

あ? うるさい!もうキツいんだよソロは!!!もう1人は嫌なんだよ!!!



その誰か・・・微妙・・・

まだ上位装備のジンオウUの大剣使い。上位装備でここまでやってきたのか、ここまで上げてもらってきたのかはわからない。

しかし、ラスボスに入室してくるぐらいの人だ、経験があるからに違いない。

そしてもう1人入室。棒使い、ランクも200と経験者っぽい。

慣れた様子で準備し、クエスト出口へ。

ジンオウU君が見当たらない。

・・・・・

なぜか集会所の入り口で動かない。

放置か?

3人いるので「行きましょう!」

と促すと、クエスト出発。


早々に1死するジンオウU君・・・・・・・・・

あれかな?・・・思い出づくりにでも来たのかな?

すぐさま2死するジンオウU君・・・・・・・・

うんうん、いい思い出できたかな?

と、言ってる場合ではない。

棒使いの人はかなりの経験者のようで立ち回りもうまい。

乗りからのダウンも頻繁に成功させてくれるのでありがたい。

飛び立ち、第2形態へ。20分経過。

キツいけど、ここまで来たのでリタイヤする訳にも行かない。

粉塵調合、助け合い。

俺自身まだ2戦目。かなりダメージを食らいまくり焦りまくり。

無謀だった、俺自身がよくわかってない、まさか人が来るとは思わず・・・

おっと粉塵なくなった、この粉末と・・・

あ・・・・・

調合に気を取られ、即死級ブレス直撃・・・・・・

俺がオチて3死・・・・・・・・・

もう、逃げ出したい・・・・・・

集会所に戻る。

ジンオウ君は離脱、いやしない。

棒使いさんに謝罪。「ドンマイ」と次の戦いに向け準備してくれている。

なんて、いい人なんだ・・・

よーし、と思って俺も準備を・・・・

怖い・・・

また、俺が死んだら・・・・

「集会所を離れます」

「ありがとうございました」

部屋、解散しました。

プレッシャーに耐えきれませんでした・・・・・



必ず、必ず、ソロで倒す。

できる事はまだ残っている。




 
実録 猟団邪悪道
モンハン4Gを独り日々チクチクとプレイする中、ふと皆さんの事を思い出した。
 
夜な夜な、昼夜問わず、徹夜当たり前、何度となく白々と明けていく朝を共に迎えたあの日々。
 
「猟団 邪悪道」
 
モンスターハンターフロンティア、XBOX360、サーバー4で活動していた。
 
おこがましい事であったが、当時このブログで団員を募り、ピーク時には15人程度の団員で活動していた。
 
現在は俺自身が課金を切ってしまったので、団のエースに団長を引き継いでもらった。感謝しています。
 
本当に楽しい日々であった。団員の皆さんにはお礼を言いたい。
 
この団をきっかけにリアルな友人関係まで発展した方々もできてうれしい限りです。
 
色々あった。本当に色々あったのよ。
 
団員同士が不仲になったり、仲直りしたり。
 
悪口チャットの誤爆の火消しをしたり。
 
ある地域の団員数人のリアル世界まで影響が及び、いざこざがあったり。
 
ややメンヘラぎみの団員がいたり。
 
もう時効だろうし、関係もなくなってしまっている方々もいるので当時を少し振り返ろう。
 
 
 
フロンティアやりたい と俺の軽い気持ちで猟団を作る事にした。
 
リアフレであるTさんに副団長になってもらい、SNSを作ってもらったり、団の規約、ルール作成等 色々と動いてもらった。(その副団が一カ月程度であっという間にフロンティアを辞めてしまった事には触れないでおく)
 
本サービス開始前のクローズドベータテストにおいて、ブログを通じて6人程度の団員が集まった。
 
CBTの段階でかなり楽しく、本サービスまで待ちきれないぐらいの気持ちであった。
 
俺自身、こういったネットゲームをする事自体初めての事、チャットしたり、スカイプしたりと、すべてが初めての事。
 
その後も人が増え、10人程度の人数で本サービス開始となった。
 
何十人とか、大人数を集めるつもりもなかった。少人数でワイワイとプレイできればいいなーと考えていた。
 
 
 
 
副団のTさんから「猟団に入れてもらいたい人がいる」と相談された。
 
○○さん。
 
TさんのWiiでのモンハン3からの仲間であったその人。そしてその友人1名も。
 
正直断りたかった。以前、Tさん宅でモンハン3をスカイプしながらプレイする場にいた事があり、その時に○○さんもいた。
 
苦手だった。オタクっぽく知識ばかり話し、ネチネチとしたチキンプレイスタイルであった。
 
俺から言わせれば「ブツブツ言う暇あったら突っ込んで死ね」
 
ある日、その○○さんとその友人とスカイプしながらプレイした。入団面接的な意味を込めて。
 
まー、○○さんも苦手であったが、それ以上にその友人が鼻について仕方なかった。
 
「ガンスの距離感なんて、オンラインで学びましたよ」
 
あ、そー。小生意気な言動をしばらく我慢していたが。
 
「こいつなにやってんの?」的に新人団員に文句つけだしやがった。
 
限界。
 
こんな奴、団に入れない。団長権限でお断りさせていただいた。
 
Tさんの手前、仕方なく○○さんだけは入団してもらった。
 
翌日オンライン、友人の入団を断られショックを受けているであろう○○さんの元に団長として謝罪に行く。
 
・・・広場でノンキに釣りしてやがった。
 
まー、○○さん自身、後に団を辞めていただく事になったのですがね。
 
ある団員さんが、団を辞めた○○さんをストーキングしてからかって、○○さんから苦情をいただいたのはまた別のお話。
 
 
 
 
団員も15人程度になり、日々数人のチームに別れプレイしたりしていた。
 
スカイプできる団員は直接会話、ない団員はキーボードでテキストチャット。
 
そんな中、キーボードを持たず、会話が成立せずに好き勝手に行動してしまっていた団員がいた。
 
以前からブログに来てもらっていた人だったので、俺もフォローしようと努力した。
 
俺がいる時は同じチームにしたり、直接その人に「会話する努力をしてください」と注意もした。
 
好き勝手な行動は、他の団員からも俺に報告があったりし、頭を悩ませていた。
 
ある日、俺のブログに暴言・罵詈雑言コメントの書き込みがあった。
 
珍しいなー、とIPを見てみると・・・その団員であった・・・・。
 
ブログ開設当時からコメントくれていた人だったので軽くショックであった。まー、それでIPがバレてしまったけどね。
 
さて・・・落とし前はつけさせていただかないとね。
 
オンライン。
 
その団員がいる。ジャンプし、テキストチャット。
 
「こんにちは、昨日はありがとうございました」
 
「俺のブログに暴言を」
 
「わかっちゃうんですよ、IPで・・・」
 
この段階で逃げた・・・・・
 
・・・・オンライン上でキャラが逃げ出したので笑ってしまったが。
 
ジャンプ機能とかあるんで逃げても無駄なんですが、追いかけて・・・
 
「どうします?」
 
と問うと。
 
「やめます」との事。
 
悲しい事でしたが、仕方なかった事でした。
 
 
 
 
フロンティア開始当時には、副団のTさんが殺されそうになった事がありました。
 
ある日、俺のブログに謎のコメントが。
 
「妻をよろしくお願いします。私たちは離婚します」的な。
 
はい?なんですかこれ?
 
SNS上に「殺人者」なる人からの書き込みがあり、副団長をぶっ殺す的な殺害予告が・・・
 
はい?何事ですか?
 
副団のTさんはWiiの方でモンハン3のオンラインもしていた。
 
そこで人妻さん達ともプレイしていたそうで、そこに猟団メンバーも加わり楽しくプレイしていたそうで。
 
その人妻さんは俺のブログのファンであったようで。
 
「殺人者」さんは、パンツ一丁とかではしゃいだり、ハンマーとかでかち上げたり、こやし玉を投げつけたり と そういったプレイが気に入らないとの事で。
 
お前達と知り合う前の妻はこんな下品なプレイをする事はなかった、どうしてくれる、こんなプレイを楽しそうにしている妻を見ていられない、もう離婚するしかない と・・・・
 
お、おぅ・・・・
 
はぁ? なんですが・・・
 
ましてや、俺、関係ないじゃん・・・よろしくって言われても困るんですが。
 
まー、団員が絡んでいるし、SNSが荒らされてしまったので売られた喧嘩買い取りしましょうか。
 
と、思ったがTさんが「話し合う」との事なのでSNS上でフォロー入れる程度にしておいた。
 
モンハンのプレイスタイル、ゲームの仕様、等 大人として話し合い対応。
 
簡単に言うとね、「勝手にやきもち焼いてねぇで夫婦で話し合えよ」だったんですがね。
 
なんとか離婚は免れたようでよかったです。
 
離婚の理由が「モンハン」にならなくてよかったです。
 
ネットの世界は広大です。
 
 
まー、本当に色々ありましたが、その色々も含めて楽しかったですよ。
 
また、機会があれば集まりたい。
 
別にゲームしなくてもいいからさ、飯でも行きましょうや。
 
モンハン4G攻略記2
日々、チクチクと進める。ダラダラと綴る。
 
脳内の思考円グラフ、大部分がモンハンとなっている大人としてはあまり好ましくない毎日。
 
集会所G級。クリアできるのだが、クエによっては時間が厳しかったり、普通に死んだりする。
 
まー、集会G級ですからね。ある程度の難易度バランスですからね。
 
神経が磨り減る戦いばかりでは消耗してしまうので、集会 村 村 とワルツのリズムで日々進める。
 
モンハンって結構 情報が頼りだったりする。実際、モンスの情報を見た所でクリアできるかは自分の腕次第。
 
なので、チラチラと攻略サイトをチラ見。
 
G2キークエ。ブラキディオス、ジンオウガ亜種の同時クエやグラビ亜種のクエが鬼畜の難易度であるという。
 
モンハンは「急がば回れ」
 
そのレベルの段階で集められる素材で強化し、弱点属性も考えて装備を整える。
 
できる事すべてやって、モンスの行動を考え持ち込みアイテムを厳選し、挑む。
 
俺は、これが楽しい。
 
そうやって2nd Gからやってきた。
 
で、考える。
 
ブラキ、グラビ亜種の弱点属性は「水」
 
水属性のガノトトス大剣の強化に取りかかる。
ガノ素材を得るには、チコ村の投網マシーンを強化しなければならないようだ。
 
そして他の素材でG級ガルルガの素材が必要。・・・・「探索」ですって。
 
G1ザボア2頭クエ → 投網強化解放 → クエ回し投網、必要数集める → 探索でガルルガ出るまでクエ回し → ガルルガ素材集め → 最終強化。
 
急がば回れ とは言うものの回りすぎだろ・・・
 
地味に投網でガノを釣り、必要数確保。
 
さて、ガルルガだが・・・
 
オンラインでガルルガのクエ持ってる人の所に参加させてもらおう、そうしよう。
 
ランダム要素のギルクエやるつもりないかんね。
 
高難度のギルクエ ガルルガ。
 
ちょっと小突かれただけで体力半分もってかれる・・・
 
他のハンターもコロコロ死ぬ・・・
 
これが高難易度のギルクエの世界ですか・・・これをクリアし続けて出るかわからない武器を得るのですか。
 
3戦ほどで必要数確保。
 
たいしていい装備、お守りもでません。今後もギルクエには手を出さない事にする。
 
そこまで廃人にはなれません。
 
ガルルガ素材は集まったが、今度はゲネルセルタスのレア素材が出ない。数戦やるも、出ない。
 
・・・オンラインに頼ろうかしら。G級集会所で素材集めをソロで回すのはキツすぎる。
 
オンライン、部屋検索。
 
皆さんさー、死にすぎ・・・自由すぎ。
 
まー、日曜の午前中 お子様ばかりなんだろうが。
 
回復しないで死んでいくので俺が周りの体力気にして粉塵ガブ飲み、調合までして粉塵ガブ飲み。
 
見当違いな場所に罠を設置しドヤ顔でサイン出しまくる・・・
 
モンスいなくなればピッケル持ち出して採掘し始める・・・・
 
そんなパーティばかり。そっと3DSを閉じた。
 
いいです、ソロでやります。
 
ガノ大剣、最終手前まででとりあえず保留。
 
先に他のクエからやろう。
 
レウス亜種、ティガの天空山での同時クエ。
 
閃光調合分、罠、回復、ポッケにパンパンに詰め込んで。
 
どっちから先に倒すかなー、と開始したら目の前にティガ。
 
じゃ、ティガから。
 
2頭クエなのですばやく倒したいので、怒り時の突進をコントロールする為に閃光投げまくり。
 
効果時間はどんどん短くなっていくが仕方ない。
 
15分経過、足を引きずるティガ。
 
と・ど・め・だー!! と突っ込んだ所で青レウスこんにちは。慌ててポッケをまさぐり、こやし玉を・・・レウスの咆哮で固まった所にティガの突進で1オチ。
 
手に握っていたこやし玉はベトベトに・・・
 
怒りとともに秘薬をガブ飲み、ティガを葬る。
 
さて、レウスよ。さっきの借りは返させてもらう。
 
必殺、閃光―玉―!!!
 
はっははー、ひよひよとのたうつレウスをボコる。
 
飛び立つレウス。
 
必殺、閃光―・・・・・ありゃ、閃光ない・・・
 
調合分まで持ち込んだのだが、ティガの怒り時に調子に乗って投げまくりすぎた・・・
 
レウス対策用に閃光持ってきたようなものなのに。
 
ふよんふよんとお空を飛びまくるレウス。
 
ひ、卑怯だぞー!!お、降りてきて勝負しやがれー!!
 
と、叫んでも俺の剣は届かない。
 
玉砕覚悟で滑空するレウスの下に入り剣を振り上げる。
 
回復薬ガブ飲み。
 
それでもレウスのお空の旅は終わらない。
 
残り時間が少なくなっていく。
 
地上に降りた時には玉砕覚悟、被ダメージ無視で斬りかかる。
 
足を引きずるレウス。
 
よーし、いける。いけるはずだ。
 
半分まで減った体力を回復させる為、調合分まで持ち込んだ生命の粉塵を・・・・
 
あれ・・・この生命の粉と・・・あれ・・・???
 
竜の爪 忘れた・・・・・
 
調合しないとなんの役にも立たない粉末が10個・・・・
 
残りの回復は秘薬が1個だけ・・・
 
まだ1回オチる事もできるが、残り時間を考えると厳しい。
 
いくしかない。
 
寝ているレウスにタメ3ぶち込めばいけるはずだ。
 
焦ってタメ3はずす俺。
 
レウス フライアウェイ。
 
待て、待ってくれ!
 
ブレスも恐れずに斬りかかる。
 
クエスト・・・クリアー。
 
 
ソロにはソロのドラマがある。
 
モンハン4G攻略記1
※画像、内容ネタバレを含みますご注意ください。

発売から一週間、オッサンなりにボチボチやってます。楽しいすよ。

経過をダラダラと綴ります。

とりあえず村はエンディングまで、G級解放。

集会所はG級☆2まで解放。


PT戦は発売日の夜に軽くフレ2名と、後はソロ。

発売日ともなるとさすがにテンションも軽く上がる訳で。10時の開店とともに某ゲオへ。

む?

すでに行列が。予約しているというのに並べというのか?

予約列をさばく兄ちゃんも1人だけ、ダラダラとテンプレ対応。

予約してない人の方が普通に在庫あるモンハン買って帰ってやがる。

某ゲオって今までもロクな対応されてない。ポイントあるからゲオで予約したが次回からは避けよう。


帰宅しデータを引き継ぎ、起動。

村クエ、簡単すぎてつまらん。

集会所、G級解放のウカムもソロであっさりと。

さあさあG級ですよ。

前作の「4」で発掘なんざしてなかったので、防御力も500程度の上位防具で挑む。

普通にいけますね。

まー、防御力低いんで普通に死にますけどね。

どれがキークエかもわからないが集会G☆1をチクチクやっていく。

夜になり、フレと通信する事に。

オンライン上に部屋を作る。

前作4でのクソ仕様が改善されているのだろうか?

んー、募集文はまた編集できないようだ。

まー、今回から強制的に部屋から追い出せる「キック機能」があるとの事だし、少しは改善されたようだ。

「仲間と遊んでいます」

と看板立てて部屋作成。パスワード・・・よくわからん、「仲間と遊んでいます」だしいらねぇだろ。

フレを待つ間、普通に入ってきてしまう明らかにお子様なプレイヤー・・・・・・・

勝手にクエを貼りだし、「よろしくお願いします」とノリノリだ。

ほう、なかなか礼儀正しいお子じゃないか と言ってる場合ではない。もうこれだからオンラインは・・・望んで子守りしたくないっすからね。

少年よ、オッサンは君を排除せねばならんのだ。やさしい人に会えるといいね、今日はね、ここのオッサンはオッサンだけでプレイする予定なんだ、ごめんよ少年よ。

と、思いながら「キック機能」を発動させようとあれこれ操作するが・・・わかりません。

説明書・・・・あ、ネットで見る系の説明書ね、あー、そうですか。

仕方ない、直接説教しよう。

チャット画面を開き、「な・・・か・・・ま・・・と・・・・」

ありゃ??

時間かかりすぎて、少年、どっか行ってた・・・・・・・・

ま、よしとしよう・・・・


フレと合流。

キークエを進めるよう、もう情報出てんのね。

と感心していたら、またもや知らないお子様が部屋にやってきた・・・

そして勝手にクエ受注、出発口でノリノリだ。

ほう、元気なお子様だ と言ってる場合ではない。

キックがわからないので、チャット画面を開き今度はすばやく打ってやろうと・・・

「ぱ〜ほ〜」(クエスト出発)

フレ二人に置いてかれた・・・・・・・・

取り残された俺とお子様・・・・・・・・

・・・・・・おい。

ま、仕方ないこの世のマナーを説こうとチャット画面を・・・・

お子様退場。

俺、一人・・・・

クエリタして戻ってきてくれるよねマイフレンド。



一向に戻ってきてくれません・・・・

もういや・・・

その後、パスワードかけて部屋を作り直しました。

オンライン、今作も恐ろしい事になりそうですね。





翌日からはソロでチクチクと。

集会G級はキツい戦いなので、集会、村 村 村。ぐらいの頻度で進める。


G2緊急、今作の看板モンス「セルレギオス」

1死したもののクリア。

ただ上位装備だと痛すぎてあっという間に死んでしまうので。




俺の中でG級上がりたての定番装備フルフルZを作成。かなり楽になる。


で、



レギオス一式完成。

レギオス大剣も最終1個前まで強化。

このレギオス武器。武器出し状態で回避行動(ゴロン)すると砥石と同じ効果が発生し、切れ味が回復する。

もう、大剣との相性がよすぎる。もはや砥石いらねぇ。

とりあえずこの装備で集会G☆2をチクチクと進める事にする。

すぐに大剣向き装備のディアかラギアに着替える事になりそうだけど。

遠回りも含めてモンハンよね。

PT戦、お誘いください。