邪悪道

「攻略記」に関してはネタバレを含み、「攻略」になっていません…
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ツイッティン
..
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
最近の事。
音楽にまみれています。

アニメを見ています。

ちょっとハワイまで行ってきます。


6月の山梨でのフェス以来、音楽、フェスまみれっすね。

ブランクを埋めまくり、貪欲に音楽をむさぼってます。

やっぱね、いいすよ。

6月21日、山梨の片田舎でメロコア勢が多く参加するフェスが開催された。

たまたまハワイアン6にハマっていた俺、近場でやるなら行こう と軽い気持ちでチケット押さえた。

はっきり言ってハワイアン以外知らなかった。

ハイスタ以降のバンド。メロコアから離れるきっかけとなったAIRJAM2000以降にデビューしていたバンド達。

片っ端から貪り聴いた。

単純にいい。やっぱメロコアいい。

オッサンになっても関係ない。


かつて共にバンドをやっていた友人と当日向かった。

最寄りの駅、高校生らしきフェスのボランティアが「それらしき」人達をシャトルバスの方に誘導している。

いいねー、盛り上がってんねー。

・・・・

あれ?僕たち誘導されないんだけど・・・

ダメだなー、ちゃんと案内の仕事しないと。

お、もう一人ボランティア。

俺自ら目を合わせてみる。

・・・気まずそうに会釈された。

10年の月日は僕たちを「ただのコンビニ行く途中のオッサン」に変えてしまっていました・・・。

ぐぬう、少年よ!やい、少年よ!

俺たちはな、伝説のエアジャムを生で経験し、幾多の・・・

ま、仕方ない。実際オッサンだもの。

バンドのTシャツも着てないし、リストバンドとかないし、そりゃ顔老けてるし。

前日からの謎のふくらはぎ痛でシップとか貼ってるし。

現地でバンドTシャツを慌てて購入し、一気に溶け込んだ感を出したのは内緒。

フードエリア、盛り上がる若い衆に混じって並ぶ。

「最近体調どうなの?」

「まー、血液の数値的には正常値になったよ」

会話がオッサンである。

仕方ない、オッサンだもの。

フェス自体はすごくいいフェスであった。

改めて音楽、ライブの楽しさを再確認した。

ただただ暴れていたあの頃ではない、大人としての音楽との付き合い方ってものを会得した。

8月、利根リバージャム、kamomekomome。

モッシュピットで暴れている俺がいた。

大人になりきれていないオッサンでした。

体がね反応したの。足つるとか、関係なく体が先に動いていたの。

ま、とにかく音楽っていいものです。

と、月並みな事しかいいませんが。

9月、群馬ロックフェスへ向け、体が反応してしまった時の為に体を鍛えています。

そんな、最近です。






 
スポンサーサイト
- | 17:28 | - | - | pookmark
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://batou.jugem.jp/trackback/910