邪悪道

「攻略記」に関してはネタバレを含み、「攻略」になっていません…
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ツイッティン
..
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スーパージャンキーモンキーのライブに行ってきました
2015年12月25日。恵比須リキッドルーム。

スーパージャンキーモンキー、5年ぶりのライブ。

俺はその5年前ぐらいにはパンクやらHIPHOPからすっかり隠居し、アニメソングとかわりと本気で聴いていた時期。

ジャンキーモンキーの復活なんて情報は入ってくる訳もなく、本気で木村カエラとか聴いてた迷走時代。

パンクとか聴かなくなったのも、ヴォーカルの睦が亡くなり、ハイスタが活動中止した頃だった。


で、今年もライブがある事を友人から聞き、その瞬間チケットを押さえた。

押さえてから気が付いた。

12月25日、クリスマスど真ん中、クリスマスド直球、クリスマスの爆心地。

愛を叫ぶとしたら、ここが中心じゃねぇのかってぐらいの日時だった。

一応、家庭があります。嫁がいます。

やっぱ当然クリスマス的な事柄は俺だってする訳です。

もう、チケットを押さえてしまった、なにより十数年ぶりのジャンキー、絶対見たい。

帰宅し、嫁に事情説明。俺の「イブで全力尽くします」案に納得していただく。

まー、俺の性格をよく知っているのでありがたい事でした。

という事で、我が身の問題をクリアした瞬間、周りの友人にも同じく「イブで全力尽くす案」をごり押し。

なんで行かねぇんだぐらいの勢いで誘いまくったんだけどね、誰1人聖なる夜を犠牲にする事はなく、俺のぼっち参戦確定。

仕方ないです。

つか、毎年イブにケーキやらプレゼントやらやってたんだけど、あらためて嫁に「そういえばなんでイブなんだろうって思ってた。普通25日じゃない?」
と言われ、知り合ってからの十数年なんだったのだろうと。


え?でも、世の中って「イブ」重視じゃないの?

まー、どっちでもいいけどね。


で、はれて25日にライブ参戦できる事に。

会社の希望休取るとき女性社員から「デートだって」と言われ、本気で違うので否定。

嫁が犠牲になってますとも言えなかったが。


当日、バスで都会へ。

たまの都会、休みだったので、買い物やらなんやらする所だったが。クリスマスど真ん中の都会をウロウロするのも面倒だったので、ライブまで2時間余裕みて出かけた。

新宿。

カオス。

浮かれてるねー。人がゴミのようだねー。


俺がムスカだったら片っ端から殺してしまいそうだ。


キリストも「や、そんなに俺の誕生日に浮かれてくれなくて結構です」と恐縮すんぜ。

ウザい人混みを避けて、ホビー館だけは寄ってみた。

ありとあらゆるスターウォーズグッズの誘惑が。

1つも買わず。

これ、1個でも買ってしまったら自分への言い訳のリミッターが外れ

「給料日だし」

「やっぱライトセーバーは全員の欲しいし」

「水曜日だし」

と、全く関係ない事でさえ言い訳にして、破産へのカウントダウンが始まってしまいそうなので、ひとつも買いません。

その代わり、ライブにたくさん行きます。

新宿から恵比須へ。

事前にネットで調べてあったラーメン屋へ。


こういう下調べはちゃんとします。


ランキング2位の店。普通だった。

じゃ、ランキング1位の店はどうだ?とラーメン屋はしご。

「迷ったら両方食べればいいじゃん」

と夢を叶える事のできる胃袋を持ってるので、ドリームをカムトゥルー。

あ、そうそう、クリスマスだしね。

ま、1位の方も普通だったんだけども。

恵比須リキッドルームへ。

当時は新宿にあったリキッド。ずいぶん通ったけどね。階段キツかったよね。


中に入ると当時のフライヤーが。

懐かしい。

フロアのDJも古い曲をかけていてまさに90年代の世界となっていた。

周りがオッサン、オバサンばっか。

服装もコンビニ行くような普通の格好。

バンドTシャツ着てる俺が逆に恥ずかしい。

まだ、ハーパン、バンT、タオル、リストバンド、VANSの本気装備にしなくてよかった。

そんなキッズ感ある人は皆無だもの。

ゲストのレンチの演奏が終わり、いよいよ。

俺は、10年以上ぶりのジャンキーモンキー。


そでからまったり出てきたメンバー。

失礼だが、もう、オバサン。

そんなフロアもオッサンオバサン。

1曲目がまったりだったので

「やっぱモッシュピットとかできねぇかー、俺だけ現役の感覚取り戻しててもなー」

と、偉そうに思っていたら、2曲目からモッシュピット発生。

さっきまでコンビニ行く途中のオッサンオバサンが体を揺らし、激しくぶつかり合う。

もう、ノリが90年代のピット。

最近のただ走り回るサークルモッシュじゃないんだなー。

リズムに合わせて、こう、、、口では言い表せないのでいいです。

MCも和気あいあい。

メンバーがフロアの体力を心配すれば、逆にフロアがメンバーの心配をするというお互いミドル世代。

十数年ぶりのジャンキーモンキー、当然そこにヴォーカルの睦はいない。

ヴォーカルのほとんどをギターのケイコが。時々ベースのしのぶも。

そこに睦はいない、でも、メンバーの笑顔が当時のまま。

しのぶなんて特にね、ニコニコしながら超絶チョッパー。

本当に、本当に、きてよかった。

オッサンだらけのピットも頑張っていた。

時折、ダイバーも発生、もう、いつも以上に慎重に発射台したよ。

落とす訳にはいかないとね。

で、もう代表曲と言っていい「あいえとう」


俺、人の頭の上を転がっていた。

オッサン、十数年ぶりにダイブ敢行。

もうね、今日ばかりは俺らが飛ばないで誰が飛ぶんだよって気持ちだった。

当時を知る俺達がね。

人の頭の上を泳ぎ、見えた景色はあの頃と同じでした。

ありがとう。本当にありがとう。

俺はまたこのパンクな世界に帰ってきています。

今日は90年代の同窓会。きっと睦も見ていたよね。



帰宅後、睦を想い、泣きそうになりました。

ありがとう。


スポンサーサイト
- | 14:07 | - | - | pookmark
コメント
from: ハリーほった   2015/12/29 9:32 PM
私も、SJMのためだけに兵庫から行きました!
もう最高でした!
特にしのぶちゃんのベースは運指すごかった…。
私もセンター二列目でダイバー転がしましたのでもしかしたら私の上転がっていったかも。
from: DEATH   2015/12/30 10:52 AM
ハリーさん、はじめまして。
たぶん、頭の上を失礼したかと思いますw
体重的に当時から10キロは重くなっているので、普段は自重しているんですが、今回ばかりは我慢できませんで。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://batou.jugem.jp/trackback/953