邪悪道

「攻略記」に関してはネタバレを含み、「攻略」になっていません…
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ツイッティン
..
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
夏ですね

夏ですね。

 

こう毎日暑いと食欲とかなくてね、さっぱりした物以外受け付けませんよね。

 

めっきり体重とか減ってしまいますものね。

 

とか、言ってみたい。

 

むしろ俺の本能が「夏に負けるな」とばかりに食欲が止まりません。

 

毎年記録的な暑さをマークするクソ盆地甲府市の暑さをもってしても僕の食欲をバテさせる事はできないようです。

 

できる事ならバテたいです。夏バテってみたいです。だって痩せたいもの。

 

まー、冬は冬で俺の本能は「冬眠すんのか?」とばかりに食欲は止まらないのですけどね。

 

もう、慣れてます。

 

さて、8月も後半になりました。数週間おき、なんなら数日間隔でのライブ参戦がとりあえず一段落しました。

 

「今年はライブ本数を2ヶ月に1回程度に抑える」という目標はなかった事になってますのでご安心ください。

 

臨機に応変します。都合悪い事は全力で忘れます。クサい物には全力で蓋をします。大人ですから。

 

えー、4月のロングマンの後から適当に。

 

・5月5日 ビバラロック (さいたまスーパーアリーナ)  

 

 

初参戦。メンツがかなりよかったので嫁と行ってみる事に。

 

 クローク列、入場列がエグいとの情報が入っていたので、ほぼ始発で3時間かけて甲府からさいたまへ。

 

その甲斐あってクロークも入場も問題なく。アリーナ級のフェスをそれなりに楽しんでいたのだが、昼近くなり人が増えてくるとあちこちで群衆が渋滞し始めた。

 

運営の方で退場列を制限したり、都度経路を変えていたりしているようで各ステージ間の移動がままならない。

 

なんか知らん音楽評論家の主催者が「ここはフェス向きじゃない」と言い訳をしているようだが「知るかバカ」である。言い訳する前に改善するなり会場変えろ。

 

タイテ的に連続で見れる感じだったのだが、この導線の悪さで3バンドぐらい見たいバンドを諦めた。

 

メンツはいい、謎のオブジェ、無駄に凝った会場・演出、クソ導線。

 

ビバラの印象 「こざかしいフェス」

 

今後よっぽどメンツがよくなおかつ導線が改善されない限り行く事はないでしょう。

 

まー、ガチで楽しむ感じじゃなく1日まったりとフェスとして楽しむにはいいんじゃないでしょうかね。基本室内で快適だし、都内にも近いだろうし。飯も悪くないし。

 

アリーナ級のフェスの中、カズー常連のB君と打首獄門同好会待ちで巡り合い、談笑。

 

うまい棒の配布が始まる。

 

「あ、もらえますかねー?」とB君。

 

「大丈夫じゃない?」と俺。

 

配布されるうまい棒に群がる群衆、うまい棒を求めてうねる群衆。

 

飛び交う、うまい棒。

 

「うまい棒は投げないでー!!」とドラムあすかさんの叫び。

 

俺も1本確保。

 

したら遠くの方で群衆をかき分け俺にうまい棒を必死に渡そうとしているB君の姿が・・・

 

「(これ、これをー!うまい棒っすー!!)」

 

「(あるからー!!もう持ってるからー!!!!)」

 

と、アイコンタクト。

 

彼、本当にいい奴www

 

まー、「概ね」楽しい感じのビバラロックでした。

 

帰りに食ったラーメン屋がとてもうまかったのでオールオッケー(単純)

 

 

・6月9日 39degrees /SPACE BOYS (甲府・KAZOO HALL )

・6月10日 GIANTLOOP FES2017  (山梨県・神金村)

(記事にしたので割愛)

 

・6月16日 ヤバイTシャツ屋さん  (新木場・コースト) 

 

 

ヤバTに関しては嫁の方が好きな感じです。

 

「楽しませよう」という感じが伝わってくるバンドです。

 

最前ブロックにいたけどモッシュもダイブもない感じなので後ろの方まで下がって大人見してました。

 

楽しかったよ。ただ新木場は食いもの屋なんもなくつまらないのだけれど。

 

帰りに新宿でうまいラーメン食えたのでオールオッケー(単純)

 

・6月29日 打首獄門同好会  (甲府・KAZOO HALL ) 

 

 

打首さんの地元カズー、対バンはヘイスミ。最高。

 

楽しみすぎて早々に駐車場に。先行物販とか購入し、コンビニで時間をデストロイしているとB君。

談笑。

 

ダイブするのに下に迷惑がかかるといけないからダイエットしていると、コンビニのサラダチキンをほうばっていました。

 

そして、下で支えなけばいけないので痩せた後に筋トレして筋肉もつけると。

 

「意識高いなー」と思いました。

 

僕はラーメンばかり食べています。

 

ライブはヘイも打首さんも楽しく程よく、いい汗かきました。

 

 

7月9日 京都大作戦  (京都府・宇治) 

 (記事にしたので割愛)

 

・7月15日 SHIMA  (甲府・KAZOO HALL ) 

 

 

 

 対バンの39、アメリ、トイビーツも良かった。

 

実は、シマ、音源持ってなくてYOUTUBEにある動画しか知らなかったのです。

 

でも、全然楽しく、ガンガン暴れていました。ライブハウスを大切にしているいいバンドでした。

 

なんか「輪になって」みたいな曲があり、お?輪になるのかい?と思ったらなんかみなさんそのまま。

 

最終的にボーカルのえがっちょが「輪になれ」みたいな空気を出したので、オッサン率先してみなと肩を組み、輪を形成。ぐるぐる回ります。

 

人は決して多くなかったけどいい夜ってのは作れるものです。

 

シマのバンドとしてのキャリアですね

 

 

・7月22日 ノーイヤー企画  (甲府・KAZOO HALL ) 

 

 

お目当ては、レコ発のワラウィー、SHAMES、ノーイヤー。

 

各バンドいいライブだったんだけどなんかフロアが重かったね。常連も揃ってたんだけどなんか行くタイミングが噛み合わないというか。お互い様子見てたというか。まー、揃ってたと行っても4.5人よね、ピットたりえるメンツは。

 

ピットたりえる人間からいうと4.5人って微妙なのよね。

 

スカスカの中行った所でモッシュは持続しないし、ダイブも単発になるし。

 

最後のノーイヤーはさすがにいったけど。

 

別にピットができたからいいライブって訳でもないし、暴れないから楽しくない訳でもない。

 

ノーイヤーの新曲初披露。

 

カズーホールがノーイヤーでソールドとかしたら俺、泣くかも。

 

そんな日が来たら、飲めない酒でB君たちと乾杯したい。

 

 

・7月25日 DizzySunfist   (恵比寿・リキッドルーム) 

 

 恵比寿までの遠征。

 

甲府から高速バスで甲府から新宿まで。

 

都会ライブ遠征のお楽しみ、ラーメン。

 

嫁をなんとなく新宿の煮干しラーメン凪へ誘導する事に成功し、バスの中でうきうきと。

 

で、新宿で人身事故が起き、バス1時間以上遅れる・・・・

 

時間がなくなってしまったのでコンビニでおにぎり。最悪である。

 

比重的に「ライブ60・ラーメン40」ぐらいなのだよ。

 

まー、帰りに恵比寿でラーメン食ったけど。

 

ライブはね、パツパツでピットもたいして形成されず。後ろにいた血気盛んな若者が愚痴るぐらいな感じのフロア。

 

演奏は良かったよ。

 

ディジー、でかいバンドになっていきますね。

 

 

・7月28日 Nortern19  (甲府・KAZOO HALL )   

 

 

 対バンはロットン先輩。

 

この日、俺は休みだったのでダラダラ昼寝。嫁が帰宅し寝ぼけながら18時過ぎにカズーへ向かう。

 

駐車場からカズーに向かうと、遠くでB君が手を振っている。

 

時計でいうと9時から3時ぐらいまでの間隔でブンブンと笑顔で手を振るB君。

 

「あそこまで手を振る人、久しぶりに見たw」と嫁。

 

で、常連さんたちに御挨拶。

 

で、・・・ん?・・・あれ?・・・・

 

持って出たよね?・・・・・あ、そうよね、いつも俺だよね・・・そうかそうか・・・・

 

家にチケット忘れた・・・・・・・・・

 

「チケット忘れましたー!!!!!」とB君に言ったのだが軽くショックだったので声がでかくなってしまい周りの知らん人達にも失笑される始末。

 

「あるあるですねw」というB君のありがたいフォローをいただき、家まで戻る。

 

「だいじょぶ、だいじょぶ、家まで10分だから」とか冷静を装っていたけど相当焦っていました。

 

満車の駐車場で、これまた常連さんに車バックしてもらってスペース空けてもらったり。

 

で、結局ロットン1曲目に間に合わなかった・・・・

 

教訓 「ライブの日は昼寝はやめよう」

 

ロットンもノーザンのいいライブだった。

 

ピットも常連含め程よく、いいライブでした。

 

 

・8月5日 SHAMES企画  (甲府・ボデガ東)  

 

 10年以上ぶりのボデガ。予想外のフロアライブ。2年ぶりに見た名物サークル兄弟。

 

仕事終わりで疲れていたのと、耳栓も忘れ耳が痛くなり、腹も減りまくってしまい、酒の飲めない人間なので22時過ぎに退散しました。

 

お目当てのSHAMES、良かったです。兄弟のサークルには参加しませんでしたけど。

 

また長いセットリストでも見たいなー。

 

 

・8月9日 OVER ARM THROW  (甲府・KAZOO HALL )  

 

 

 ここ最近のライブでの1番の楽しみだった地元でのワンマン。

 

ど平日18時半スタートだった為、その日18時まで仕事、ギリギリだろうなーと事前から心配していた。

 

そして「直帰」というとっておきの伝家の宝刀をあっさり抜刀し17時半には物販見ながらB君と余裕で談笑とかしちゃってるダメ社会人。

 

逆に嫁と友人2名の方が間に合わなかったようだ。

 

時間はね、厳守しましょうね。たとえ仕事を犠牲にしようとね。

 

ライブは最高だった。セトリも聴きたい曲満載であったし、ピットも常連だらけ。

 

後で公式のムービーに写っていた、ガンガンとヘドバンしながら狂ったように飛び跳ねている自分の姿を見て「この人楽しんでるなー」と客観的に思うと同時に「この人狂ってんなー」とも思い、ちょっと反省しました。

 

なんかいつも終わった後、びっちゃびちゃの姿を友人に失笑されますが、ちょっと悲しい。

 

OATまた来てね。

 

 

・8月12日 locofrank (横浜FAD)

 

 

横浜遠征、ぼっち。

 

ぼっちだからこそできる主食はしご食い、ラーメン、中華屋。

 

関東近辺でよく見る人たちばかり。

 

FAD、ソールド以上にパツパツだったのでピットにも所属せずに大人見してました。

 

それでも灼熱だったけど。ワンマンでセトリもよく、というか暑くてあんま覚えてないw

 

俺の都合だったんだけど2日前の地元でのOATが良すぎて、なんかノリきれなかったというか・・・

 

それこそライブに対しての「慣れ」というか。

 

だからこそ、2ヶ月に1回程度に・・・・・

 

はい、9月からも頑張りまーす。

スポンサーサイト
- | 14:32 | - | - | pookmark
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://batou.jugem.jp/trackback/991